- 五十肩

五十肩

五十肩は正式には「肩関節周囲炎」という疾患のことを指し、肩関節の周囲に炎症が起き、肩の痛みと運動制限を起こすものを言います。以前は様々な疾患を含めて五十肩と呼ばれていましたが、最近は明らかな疾患は五十肩に含めなくなり、肩に痛みと運動制限があり、年齢が40歳以上、明らかな原因が見当たらないという条件を満たすものが正式な五十肩として定義されます。

五十肩は他の疾患との鑑別をしっかりと行い、五十肩かどうかを見極めた上で治療を行っていくことが大切になっていきます。一つの目安として、自分では肩を動かすことができないが、人から動かされると動く場合は五十肩ではない可能性が高いです。

また、五十肩には段階があり、最初は肩関節付近に鈍い痛みが出始め、関節の可動範囲が制限されていき、次第にその痛みが鋭いものとなり、急に腕を動かすと激痛が走るようになります。重症化してしまうと腕を肩の高さより上に上げられなくなってしまったり、後ろへはほとんど上げられなくなってしまったりするなど、日常生活にも支障をきたすようなレベルになってしまいます。どの段階にあるかによって治療法も変わってきますので、しっかりと見極めて治療をすることも重要です。

五十肩の治療で目的になるのは、まず痛みを改善すること、さらに可動域の改善、機能の回復が挙げられます。どの時期かにより治療方法は異なりますが、手技療法や鍼治療、物理療法、温熱療法などをその方の症状によって使い分け、並行してリハビリを行っていくことで改善・完治を目指していきます。またご自身で行って頂く体操などのセルフケアも早期回復には大切になってきます。当院ではその場限りの治療ではなく、セルフケアもしっかりと指導させて頂き、より早期の回復をお手伝いさせて頂きます。

五十肩は何もしないと後遺症として違和感や可動域制限が残ってしまいます。また、アライメント(姿勢)の不良など五十肩を誘発する因子の改善も行っていくこともとても大切です。当院では痛みの改善だけではなく、その後の生活までトータルで考えた治療をご提案させて頂きます。

港区、赤坂での五十肩治療は当院にお任せ下さい。


アクセス情報

所在地

〒107-0052
東京都港区赤坂5-5-9 赤坂スバルビル3F

駐車場

申し訳ございませんが、当院は専用駐車場をご用意しておりません。
お近くのコインパーキングのご利用をお願いいたします。

休診日

木曜日

ご予約について

当院は予約優先制となっております